歯の矯正はプロにお任せ【優良歯科セレクション】

歯

失った歯を手に入れる治療

歯ブラシ

手術後の注意点

横浜ではインプラント手術ができる歯科医院が増えています。インプラント手術は外科手術なので、それなりにリスクが伴います。横浜で歯科医院を選ぶときは、手術経験豊富なインプラント認定医がいるクリニックを選ぶことが大切です。インプラントの手術をしている間は麻酔が効いているので痛みはありませんが、手術後に麻酔が切れると痛みが出ます。術後は処方された薬を指示通り服用し、痛みがある場合は鎮痛剤を飲み、それでも取れない場合は早めに歯科医院に連絡をして医師の指示を仰ぐ必要があります。また、手術後しばらくはアルコールや辛い食事は避けて、食後はフロスや歯磨きで丁寧にブラッシングをして口腔内を清潔にしておくことも大事です。

手術のメリット

インプラントとは歯茎を切開して顎の骨に小さなチタン製のネジを埋め込み、その上から人工歯を取り付ける歯科治療のひとつです。事故や病気で歯を失ったら入れ歯やブリッジで補う方法が一般的ですが、今はインプラントをする人が増えています。横浜の歯科医院でも入れ歯やブリッジからインプラントに替える人が増えています。インプラントをすれば入れ歯やブリッジのようなメンテナンスが不要で、自分の歯と同じように使用できます。何よりも見た目が自然で、天然の歯と区別がつかない出来栄えになります。インプラントは健康保険が効きませんが、横浜では格安な手術料金を設定している歯科医院もあります。保証付きなので手術後に何かあっても安心です。